2013年7月25日木曜日

第2回 観音寺富士登山練行 2日目その3


太子館に到着しました。
ここまで全員高山病の兆候も少なく、体力もまだ心配なさそうです。


夕食は、夕方4時から。

カレーとサバの味噌煮。ウインナーと御饅頭。
こんな山の上で魚が食べられる時代です。

よく噛んで食べないと、酸素不足の影響で消化が悪いんです。



寝袋で就寝。
みなさん、「こんな時間から寝れるかな~」と言いつつ、数分後にはイビキの大合唱(笑)

ここで私が大誤算。
くたびれていたせいか、普段そんなに気にしない埃アレルギーが大爆発!
くしゃみが止まらず、鼻水が滝のように…

無理して寝ようとしましたが、空気が薄い中、鼻から息ができないので、このままでは頂上アタックの前に高山病になる~と思い、寝ることをあきらめ外に出ました。

夜10時の出発まで6時間ほどありましたが、外で過ごしました。
 
焼印
金剛杖をもって登られる方は、こういう焼き鏝で焼印を押してもらいます。

日が暮れてきてもたくさんの方が次々登ってきては焼印をお願いされていました。 


10時になって、皆さん準備を整え集合。この時点で頭痛を訴える方もいましたが、症状も軽微。

いざ、山頂へ!

八合目から見た登山者のヘッドランプ。

黄泉平坂、四十九日の旅
富士登山は昔から、霊界への旅。
暗い道をひたすらに山頂へ向かって進みます。
Posted by Picasa

0 件のコメント:

コメントを投稿